「遺書(ブログ)」 一覧

1+

遺書(ブログ)

老い

待ちに待った「ウォーキング・デッド」の新シーズンが始まり、早速Huluの先行試写で鑑賞した。 あれ?これどういう状態? キャロルが船で戻ってきた? タラはどうした?えっ死んだっけ。 4月に終わった前シ …

遺書(ブログ)

なおやは、おにメンタルをてにいれた。

昨日、ファイターズがホークスに敗れた。これで、交流戦から数えて5連敗になる。 連敗、3連敗くらいまでは「長いシーズンならよくあることだろ」の一言で心の整理はつけられるが、それが「5」の大台に乗ると、フ …

遺書(ブログ)

おい鍵谷!施錠しろ

今日、ファイターズ鍵谷陽平・藤岡貴裕とジャイアンツ吉川光夫・宇佐見真吾のトレードが発表された。 3年ほど前に、あれほど別れを嘆いた吉川が戻ってくるのは正直飛び上がりたくなるほど嬉しい。 しかし、それと …

遺書(ブログ)

巨人ファンが見たかった未来

※ワケあって1ヶ月以上寝かせておいた記事です。今さら加筆修正するのも違う気がするので、ノーカット版で遺しておきます。1ヶ月以上経つと状況は驚くほど変わります。吉川光夫の帰還、鍵谷・藤岡の移籍、大田泰示 …

遺書(ブログ)

至宝の威光

5月16日の東京ドーム楽天対日本ハム。 いつもより早めから3塁側内野指定席に座り、1ヶ月半ぶりの観戦にドキワクしながらプレイボールを待っていると、目の前の座席に大柄な青年が座った。 太めの黒縁メガネと …

遺書(ブログ)

おれはもう、だいぶ死んでいる。

3ヶ月に一度の通院。 待合室で待っていると、向かいの席に少なくとも80歳は超えているだろう老人と、高級そうなスーツを着た50~60歳くらいの紳士が座った。 患者は老人で、紳士は付き添いといったところか …

遺書(ブログ)

中田には大変申し訳無いが、ファイターズにとって中田翔はそういう選手なのだ。

昨日、ファイターズがオリックスに連敗した。 直前のカードでロッテに3連勝したときは「今年のハムは強すぎるな。逆にどうやったら負けられるんだよ」などと浮かれていたもんだが、現金なもので、たかが2連敗した …

遺書(ブログ)

サウナ愛好家がサウナを愛しすぎる理由とは。

昨夜、ナイターがなかったので久しぶりにサウナに行ってきた。ここのところ長めの風邪を引いていたのと、プロ野球が開幕したのが重なり、実に1ヶ月ほど行けていなかった。 これはおれが「趣味はサウナ」と自称し始 …

遺書(ブログ)

Twitterで野球観戦が100倍楽しくなった

現在の時刻は15時。 あと3時間の過ごし方がわからないので、久しぶりにブログを書くことにする。 仕事がないわけではないが、3時間後に思いを馳せると、とてもやる気が起きない。おれはこの日を5ヶ月も待って …

遺書(ブログ)

野球に興味のない人は、大谷翔平を知らない。

昨日得意先で打ち合わせが終わり、初対面の若い担当者と雑談モードになったときのこと。 「お休みの日はどんなことをされてるんですか?」と聞かれたので、「毎日休みみたいなもんですよ(笑)」と軽く自虐を挟みつ …

Copyright© R50(仮)-アールフィフティカッコカリ- , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.