パ・リーグTV

パ・リーグTV

遺書(ブログ)

【備忘観戦録】楽天ゴールデンルーキー早川へ捧げる初登板初勝利(3・28楽天パーク)

投稿日:

勝利投手 楽天 早川 (1勝0敗0S)
敗戦投手 日本ハム 池田 (0勝1敗0S)

楽天のゴールデンルーキー早川隆久のデビュー戦。相対するファイターズは、2度の満塁チャンスを得るも”鬼門”を破れず無得点。特に4回表の満塁チャンスはエラーがらみ(近藤の強い当たり)のノーアウト満塁から三振・三振・サードゴロという内容でガックリ。
一方、4回裏には楽天が同じくノーアウト満塁のチャンスをつかみ、見事連続タイムリーによって4点をあげ(後述のエラーが起因)、これが明暗を分けた。

名手中島の信じがたいタイムリーエラー

パ・リーグTV

4回裏1アウト満塁の場面、投手の池田が注文通りのゲッツーゴロをショートに打たせた。しかし降り出した雨によってボールが滑ったのか、ショートの中島が簡単なゴロをお手玉。慌ててセカンドにボールをトスするが、セカンド渡邉諒がこれも落球。1アウトも取ることができず失点。

この後9番太田、1番辰己に連続タイムリーを浴び計4点を楽天に献上してしまった。 この残念なエラーと、それでも健気に粘投を続けた池田の姿はしっかり憶えておこうと思った。

パ・リーグTV

それにしても、開幕戦からミスが失点につながるファイターズと、同じミスでも失点につなげない楽天の”流れ”の差を感じた3連戦だった。

-遺書(ブログ)
-, ,

Copyright© R50(仮)-アールフィフティカッコカリ- , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.