パ・リーグTV

遺書(ブログ)

【備忘観戦録】●ホークス投手陣に1安打14三振で完封された後半戦初戦(8・13 PayPayドーム)

更新日:

勝利投手 ソフトバンク 石川 (4勝8敗0S)
敗戦投手 日本ハム 加藤 (3勝6敗0S)
セーブ ソフトバンク 岩嵜 (2勝1敗4S)

1~3回、5~7回、9回と、実に7イニングの三者凡退を喫し、ぐうの音も出ない完封負け

ファイターズ唯一の得点チャンスは4回表。この日唯一となる西川遥輝のヒットと四球で1アウト1塁2塁と絶好の反撃チャンスを作ったが、続く四番近藤健介があえなくゲッツー。無得点に終わる。

以降は先発の石川柊太、8回途中からマウンドを引き継いだ板東湧梧、9回クローザー(?)の岩嵜翔にほぼ完全に封じ込まれた。

ファイターズ先発加藤貴之は初回こそ柳田悠岐に2ランホームラン、3回に松田宣浩にソロホームランを浴びたものの、それらのイニング以外は気迫あふれる投球で、ホークス打線を存分に苦しめた。7回玉井大翔、8回秋吉亮もランナーを出しながらも粘り強く無失点で切り抜けた。

パ・リーグTV

投手の駒は揃っている。あとは打線の復調、これに限る。

明日の先発は上沢直之。シーズン前半戦を15試合中12QS(6勝)と気丈に支えてきたエースへ、それに報いる打線の大爆発をプレゼントしてほしい。

特になし

-遺書(ブログ)
-, ,

Copyright© R50(仮)-アールフィフティカッコカリ- , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.