パ・リーグTV

遺書(ブログ)

【備忘観戦録】●連日の2ケタ三振を喫し連日の完封負け(8・14 PayPayドーム)

投稿日:

勝利投手 ソフトバンク 東浜 (3勝2敗0S)
敗戦投手 日本ハム 上沢 (6勝5敗0S)
セーブ ソフトバンク 岩嵜 (2勝1敗5S)

昨日は14三振1安打無得点、今日は13三振3安打無得点。後半戦が始まって2試合、ファイターズにとっては見どころのない展開が続く。

ファイターズ打線は初回こそ2安打を集めいきなり先制のチャンスを作ったが、2回以降は8回まで7イニング連続の三者凡退(3回表は1エラーと1併殺)。ホークス先発東浜巨の前にまったく手も足も出なかった

クローザーの岩嵜翔に替わった最終回、代打の王柏融が先頭でヒットを放つも、続く上位打線の3人が三振→外野フライ→三振とランナーは釘付け。見どころのない試合は、見どころのないまま終わった

先発上沢直之が7回途中まで投げて2失点と十分勝てる試合を作っただけに、ファイターズ打線の耳鳴りするほどの沈黙はあまりに残念。

もちろん東浜の調子が良かったというのもあるだろう。しかし2試合連続、しかも投手が変わっても同じ調子だと、ファイターズ打撃陣が揃って絶不調であることは、残念ながら間違いなさそうだ。

沈黙打線がここからどう這い上がっていくのか。決して調子は悪くない投手陣が折れてしまう前に、なんとか突破口を見つけ出してほしい。できれば明日。

特になし

-遺書(ブログ)
-, ,

Copyright© R50(仮)-アールフィフティカッコカリ- , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.