遺書(ブログ)

「唐人街探偵 東京MISSION」 (2021)/日本人キャストが神

投稿日:

まったく知らない作品(シリーズ?)だったがTSUTAYA新作棚でジャケ借り。だって、ものすげえキャストだったんだもん。

妻夫木聡に長澤まさみ、三浦友和に浅野忠信。えっ染谷将太? 鈴木保奈美も出てきたぞ? なに? 奥田英二!?

邦画でもなかなかできない豪華キャスティング。個人的には全員好きな俳優ということで、演技に関しては安心して観てられた。中国映画だというのにお目が高い。

キービジュアルで連想できる通り、いや、それ以上のドタバタコメディ。もちろんそれは予想通りなので良いんだが、ちょっとその割合が多すぎるのと、ことごとくリアクションが大げさで、かつギャグセンが日本人とはズレているので、結構サムく感じる時間が多い。

ラストは泣かせにかかっていたようだが、コメディとシリアスの境目がわからなくて戸惑った。「人間の証明のテーマ」は日本ではコントなどで使われることが多いので、この曲がかかってしばらくは笑えるシーンだと思って観ていた。

ハリウッド映画にも韓国映画にも感じたことはなかったが、中国コメディを久しぶりに観て「ちょっと演出が肌に合わない」と感じた。

ただ本格的な密室トリックミステリーと、ゲーム感覚で真相に近づいていく構成は面白かった。136分とかなり長めの作品だが、(ギャグがサムい以外は)割と退屈せずに最後まで没入できたと思う。

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ

-遺書(ブログ)
-

Copyright© R50(仮)-アールフィフティカッコカリ- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.