遺書(ブログ)

体温計を見てしまったら、風邪が本格化しそうな気がする。

投稿日:

朝起きたら、身体が悪寒に支配されていた。
寒い。いや実はエアコンのおかげで、本当はむしろ暑いんだが、寒い。
喉と鼻の奥に嫌な痛みを感じる。
そして、関節まわりの筋肉の違和感。
朝食はとっていないのに、昼になっても食欲が湧かない。

間違いなく風邪だと確信した。

明らかに熱がありそうなんだが、体温計を見てしまったら、風邪が本格化しそうな気がする

ただ、このままだとちょっとマズイ。インフルだったらどうする。幸いなことに今は暇だからいいが、家族に迷惑はかけられない。
そんなことを考えると、急に息苦しくなってきた。満を持して熱を測る。

37.4度だった。

微妙だ。そんなはずはない。
上手く測れていなかった可能性があるので、念のためもう一度測る。

37.2度だった。

間違いない。拍子抜けしたが熱はそれほどない。
サラリーマンならギリギリ休めないレベルだろうか。
ルル3錠飲んで横になっとけば大丈夫だろう。

不思議なもので、そう思うと体調に変化が起きた。

悪寒が少し引いた。
詰まっていた鼻が通った。
嫌な筋肉痛が収まった。

そして、腹が鳴った。

体温計を見ると風邪が本格化することもあるが、逆もあることを知った。

0

-遺書(ブログ)
-,

Copyright© R50(仮)-アールフィフティカッコカリ- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.